ひらの内科クリニックへようこそ



トップページ 医院紹介 診察内容 医師紹介 アクセス お問い合わせ
 
 
 

  最新情報

 お盆休みの予定ですが、8月10日(水)〜15日(月)の6日間を休診とさせていただきます。

 当院は発熱等診療・検査医療機関に指定されています。コロナウイルスの抗原検査を行っていますが、PCR検査は行っていません。 PCR検査を希望される方は他の検査医療機関に連絡してください。 発熱などの症状があり、診察と抗原検査の依頼をご希望の方はまず一度電話をかけてから来院してください。 駐車場に来られたのち、再度電話していただきますと事務員が駆け付けます。問診の上、抗原検査を行います。 陽性が出た場合は保健所に電話しますので、以後は保健所からの指示に従ってください。
 また無症状で検査を希望される方は自費で検査可能です。費用は7000円で、必要なら証明書を発行します。

 風邪症状でコロナウイルスの抗原検査を希望される方は午前は11時半まで、午後は6時までに受診してください。 問診で5分、検査で15分、診察で5分と30分近くかかります。また薬局も6時半で閉まるため上記時間までの受診をお願いします。

 当院は内科です。専門の皮膚科ではありません。一部のサイトで皮膚科での掲載があるようですが正しくはありません。 簡単な皮膚疾患、例えば湿疹や水虫、ヘルペスなどは診察可能ですが、中等度以上のやけどや全身性の重度の蕁麻疹などは診察できません。 その場合は近くの皮膚科にかかってください。
 

  予約について

 当院の診察は基本的に受け付け順となっております。予約は受け付けていません。ただし、具合の悪い方は随時対応します。
 内視鏡の予約についてですが、院長は毎週水曜日は不在のため水曜日のみ予約を受け付けていません。
 

  外来について

 高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病や消化器疾患、循環器疾患まで幅広く診療しています。 特に内視鏡検査を積極的に行っています。予約制になっており、毎週月・火・木・金曜日の13時〜15時半の間に行っています。 一度受診をしていただき、検査の可能な日を予約していただきます。 当院の院長は毎週水曜日に姫路聖マリア病院で10年以上にわたり、内視鏡検査を行っており大変経験が豊富です。 当院の胃カメラは鼻から行っており痛みが少ないです。また大腸カメラは麻酔を使った痛みのない検査も可能です。 ポリープが見つかった場合は出来るだけその場で切除します。
 また漢方治療も積極的に行っています。 西洋薬だけでは対応しきれない体の不調に対し、当院では漢方薬を用いた東洋医学との融合診療を行っています。 処方できる漢方薬は福崎町で随一です。お気軽にご相談ください。
 
 

  検診について

 当院では各種検診を受け付けており、検診の受付はすべて電話で行っています。メールでの受付はご遠慮ください。
 定期健康診断・雇い入れ健康診断・入学時健康診断(医学系も含む)・特定検診・保険会社の健康診断・さらに福崎町の人間ドックを行っています。 さらに多人数の企業検診も可能です。予約していただければ13時〜15時半までの時間帯で対応します。 1回につき30〜40人まで可能で、男女は時間差を設けるか日程をずらして対応します。50人以上は要相談です。
 すべての検診についてのお問い合わせは電話で行っていますので、まず電話でご連絡ください。


 

  ワクチンについて

 インフルエンザ・コロナワクチン以外(肺炎球菌ワクチン・帯状疱疹ワクチン・各種小児ワクチン)は予約が必要です。 電話や来院で予約をいただいてから注文を受け付けますので一度ご連絡ください。  インフルエンザワクチンについては受付順で対応し、在庫がなくなれば終わりとします。例年、10月下旬より行っています。 12月にはなくなることが多いので11月までの接種をお願いします。 特に子供は1回目接種後、2週間開けて2回目を打つため早めの接種をお願いします。

 

  禁煙外来について

 禁煙外来についてはファイザー社の内服薬の供給が滞っており、現在受付を中止しています。 供給が整い次第、再開します。
 ニコチン依存症は治療が必要な病気とされています。当院で内服薬で治療します。 治療の成功率はおおよそ3人に2人です。 治療期間は3か月で、費用は保険診療が可能ですので3割負担の場合は約18000円です。 本当に禁煙したい方は一度ご相談ください。


Copyright © 2015 ひらの内科クリニックへようこそ All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座