平野病院へようこそ



トップページ 病院紹介 診察内容 医師紹介 アクセス お問い合わせ
 

  診察内容

・内科
 高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病や消化器疾患、循環器疾患まで幅 広く診療しています。最近はメタボリックシンドロームや動脈硬化の治療にも力を入れています(動脈硬化や 内臓脂肪などの測定する機械も導入しました、詳しくはお知らせで)。また、最新式の超音波装置(エコー)も 導入し、内臓の検査や頚部の動脈硬化などを検査しています。保有機器一覧
 
・消化器科(院長)
 現在、胃癌は男性では悪性腫瘍の中で第2位と肺癌に次いで多く、 大腸癌は食生活の欧米化とともに第3位と増加傾向で、女性では最も多い癌です。 内視鏡検査は消化管精密検査としては最も優れた方法です。 当院は経鼻的胃内視鏡と大腸内視鏡を保有しています。 胃に対しては従来の口からの内視鏡と違い、鼻からの内視鏡を用いることでほとんど吐き気や苦痛を感じずに検査できます。 大腸内視鏡検査は痛い・苦しい検査といった間違った先入観を持っておられる方も多いと思います。 当院では苦痛のない内視鏡検査を目指し、希望があれば麻酔を使用します。 内視鏡で発見された早期の癌は、お腹を切る手術をせずに、内視鏡を用いた治療にて治療可能です。 大腸ポリープは大きさにもよりますが、その場で切除可能です。 胃腸の調子が悪い方、バリウム検査で異常を指摘された方、便潜血検査で陽性の方は一度相談に来てください。 内視鏡についてもっと詳しく
 
・東洋医学(院長)
 漢方薬を中心とした治療を行っています。漢方薬は数千年の年月をかけて、症状にあわせて様々な生薬を組み合わせて作られた治療法です。 なんとなくだるい、食欲がない、手足がしびれる、冷え性、肩こりや頭痛など西洋医学ではなかなか対処しにくい症状に対し、 元々備わっている自然治癒力を高め、体を整えることによって治療効果を発揮します。 ちょっとした風邪でも市販薬や西洋医学による薬よりも効果があるといわれています。 また関節痛(膝や腰、肩など)や神経痛(しびれ)などにも効果があります。 東洋医学は院長のみの診療となりますので火曜日・木曜日・金曜日に受診し て下さい。
  
Copyright © 2015 平野病院へようこそ All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座